スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意義。

今日はエンゼルバンクというドラマを見ました。
1話みてなかったけどw

このドラマを見て、色々勉強になりました。

ひとつは就職はその企業の華やかな面ばかりを見て選びがちだが

それは多くが一時的なものであり、長生きで健康が一番だということ。

そして就職活動している学生は面接でそのようなことを

希望理由として挙げるが実際は華やかな仕事内容ばかりではない。

その会社の本当の価値や華やかな仕事ばかりではないことを念頭に置いたうえで

仕事に意義を持って取り組むことが大切なのだ。

中学の友人が今年東京の大学に入学する。

彼は2年間社会人として働いてきた。

しかし昔から大学に行きたいという気持ちを持っていたようだ。

2年間で貯めた貯金100万を大学の入学金や授業料に使うそうだ。

もちろん親の援助も貰うだろうが自分でせっせと貯めたお金を

こういったことに使えるというのはとても偉いことだと思う。

僕と彼ではおそらく大学生活の意義は変わって来るだろう。

僕も意義を持って行動できる人間になりたい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Loading...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。